プロレス・格闘技の情報満載!全日本・ノア公式モバイルサイト

9/13【WWE】カイリが『メイ・ヤング・クラシック』優勝、11・18『NXTテイクオーバー:ヒューストン』でNXT女子王座に挑戦

 カイリ・セインが日本時間13日、ネバダ州ラスベガスで行われた『WWEメイ・ヤング・クラシック』決勝戦に登場。シェイナ・バズラーを破って優勝を飾り、NXT女子王座挑戦を決めた。

 世界13ヶ国から32名が出場して争われたWWE史上初の女子トーナメント『WWEメイ・ヤング・クラシック』はこの日、決勝戦を迎え、カイリがバズラーと対戦した。

 バズラーはMMA仕込みの関節技で先制攻撃を仕掛けると、鋭いハイキックでカイリをリンク外に吹き飛ばして試合を優勢に進めた。カイリはダイビングエルボーで逆転を狙うも、逆にバズラーがこれをかわすと得意のリア・ネイキッド・チョークで捕まえた。

 窮地に陥ったカイリだったが、エルボーの連打で辛うじて回避。さらに得意のスライディングエルボーを決めて勢いを取り戻し、こん身のダイビング・エルボードロップでバズラーを沈めた。

 WWE史上初の女子トーナメントを制したカイリは「どの相手も強くて、最初から最後までギリギリの中での試合でした。私は一番身長も小さいし、日本人1人でしたが、最後は皆さんの応援のお蔭で勝つことができた。これからもっと上を目指して精進します」と誓った。番組終了後には米国現地時間11月18日に開催される「NXTテイクオーバー:ヒューストン」でカイリがNXT女子王座に挑戦することが発表された。(※写真=(C)2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.)

プロ格情報局