プロレス・格闘技の情報満載!全日本・ノア公式モバイルサイト

11/29【全日本】「2020世界最強タッグ決定リーグ戦」現在の得点状況

【11/29現在】
◇得点状況◇
[1]芦野祥太郎&羆嵐
┗6点(3勝1敗)

[1]関本大介&アブドーラ・小林
┗6点(3勝1敗)

[3]諏訪魔&石川修司
┗4点(2勝2敗)

[3]宮原健斗&青柳優馬
┗4点(2勝2敗)

[3]ジェイク・リー&岩本煌史
┗4点(2勝2敗)

[3]TAJIRI&田中将斗
┗4点(2勝2敗)

[7]ヨシタツ&崔領二
┗2点(1勝3敗)

[7]イザナギ&入江茂弘
┗2点(1勝3敗)

◇大会規定◇
 2020世界最強タッグ決定リーグ戦は、参加全8チームが11月18日新宿大会〜12月7日後楽園大会までの総当りリーグ戦、全28戦で得点を争い、最多得点チームが優勝となる。同点チームが多数の場合は、12月7日後楽園大会にて優勝決定戦を行う。公式リーグ戦は全て、PWFルールによるタッグマッチ30分1本勝負、優勝決定戦は時間無制限1本勝負で行う

[得点形式]
○勝ち=2点
□不戦勝=2点
X負け=0点
■不戦敗=0点
△時間切れ引き分け=1点
▲両者反則、両者リングアウト、無効試合=0点

プロ格 情報局